ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失
新規登録
 
     
ふれあいeショップ

ブログ更新new

12/11 辻井伸行リサイタル即日完売 12/06 第12回心身障害者(児)作品展展示紹介
12/06 3代目岩国駅駅舎 完成


岩国錦帯橋空港

     
  岩国市

岩国市地図

クリックした地域の情報を見る事ができます
 
     
岩国 玖珂 周東 由宇 美川 美和 本郷 錦


芸術の秋彩る力作そろう

市美術展 市美術展
  芸術の秋を彩る「第61回岩国市美術展覧会」が9月27日、シンフォニア岩国企画展示ホールで始まりました。Ⅰ期は書道・写真で10月1日まで、Ⅱ期は絵画・工芸・デザインで10月7~12日まで開かれます。
  29日会場を訪れると、書道や写真のファンが多数訪れ、力強い筆致や優雅な書、アングルや構図に工夫の見られる写真の数々を熱心に鑑賞していました。書道は一般の部40点、高校の部48点が出品・展示されています。写真の部は一般80展出品、70点が展示、高校は5点が出品・展示されています。
  書道は一般の部で、漢字・かな・調和体ともに力作がそろい、伝統を継承しつつ、現代の息吹が感じられ、高校の部では幅広い分野への取り組みが見られ、線質が素直で真摯に書に向き合っている姿が伝わってくると総括されています。
岩国市美術展が開幕

  一般の部市長賞の松本あけみさん(保津町)の作品「朝顔は」は「西行古筆を手中に収められ、墨の潤滑で感受性豊かな作品に仕上がっていると評されています。 高校の部市長賞の高田香さん(高水高)は臨書で「始平公造像記」を書きました。「大胆かつのびやかに表現。全体構成も申し分なくいきいきと見事です」と激賞されています。
  一方、写真・一般の部では、日常生活や自然の中にも視点ひとつで素晴らしい被写体が潜んでいるのを再確認させていただいたとの総評がありました。市長賞は田中ちづ子さん(楠町)の作品「二人の世界」。「空にぽっかり夕焼けに映える雲。それが川面に反射しよく見るとふたりの男女。そして手前には暮れなずむ錦帯橋。いつもみる風景が、時としてドラマチックにも。ここでシャッターを切った作者の感性に脱帽です」と最高級の評価を受けています。【小中真樹雄】
市美術展 市美術展
市美術展 市美術展
【写真説明】左上=優雅な書作品を鑑賞する人たち 右上=書道・高校の部市長賞の高田さんの作品 左中=書道・一般の部市長賞の松本さんの作品 右中=写真・市長賞の田中さんの作品 下左・右=展示された写真を鑑賞する人たち


運営:障害者ネットワーク推進センター
〒740-0018 山口県岩国市麻里布町2丁目3-10
TEL:0827-24-2515 FAX:0827-28-0211
MAIL:fureai@iwasha.jp
(火曜日・日曜日・祝日・年末年始12月29日~1月3日は除く)(開所時間10:00~17:00)