ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失
新規登録
 
     

ブログ更新new

8/15 「岩国市民文化会館」近日利用開始 7/05 吉香公園散策 「みみずくの手水鉢」 7/04 ブル(猫の♂)の為に自作クーラーを作りました。


岩国錦帯橋空港

     
  岩国市

岩国市地図

クリックした地域の情報を見る事ができます
 
     
岩国 玖珂 周東 由宇 美川 美和 本郷 錦


根木さんが車いすバスケを指導

車いすバスケ1 車いすバスケ2
  岩国市灘町の東洋紡岩国事業所で11月11日、スポーツでTUNAGU(つなぐ)岩国未来フェスタin東洋紡があり、多数の参加者でにぎわいました。東洋紡岩国事業所が操業80周年を記念して、スポーツを通じてつながりを深め、岩国を元気にしようと開催されました。アテネ、北京オリンピックで全日本女子バレーボール監督の柳本晶一さんや北京オリンピック陸上男子400㍍リレーで銅メダルを獲得した朝原宣治さんらも顔をそろえ、注目を浴びました。
 体育館では、車いすバスケットボールでシドニーパラリンピックの日本代表キャプテンを務めた、根木慎志さんが参加者に車いすバスケットを指導しました。エキシビションとして、柳本さんや朝原さんに加えバスケットボール経験者の福田良彦市長が車いすでシュートに挑戦。ボールがゴールポストに吸い込まれると、大きな歓声が上がりました。
東洋紡で岩国未来フェスタ

 ボールは小学生用の5号球を使用、参加者は5人ずつのグループに分かれ試合形式で 車いすバスケを体験しました。最初は車いすの操作になれるため、根木さんと鬼ごっこでウオーミングアップ。未経験の人が多く車いすの操作に悪戦苦闘する場面もありましたが、なかにはナイスゴールを2本披露した名手もいて会場を沸かせました。
 根木さんは「トップアスリートになって、今度一緒にしような。めっちゃ楽しかった」と述べ、「いろんなところでパラスポーツに参加してほしい。全力で車いすバスケにチャレンジする姿がうれしかったです」と締めくくりました。参加者の中から5人にじゃんけんで根木さんのサイン入りボールがプレゼントされ、笑顔で記念撮影に収まっていました。  【小中真樹雄】
車いすバスケ3 車いすバスケ4
車いすバスケ5 車いすバスケ6

【写真説明】左上=バスケットボールを手に笑顔を見せる(左から)根木さん、柳本さん、朝原さん 右上=ゴールポストを目指し進む参加者 中左=ボールをめぐり争う参加者 中右=ボールを奪い合う参加者 下左=根木さん(右から2人目)と争う参加者 下右=根木さん(右から2人目)のサインボールをもらい喜ぶ参加者


運営:障害者ネットワーク推進センター
〒740-0018 山口県岩国市麻里布町2丁目3-10
TEL:0827-24-2515 FAX:0827-28-0211
MAIL:fureai@iwasha.jp
(火曜日・日曜日・祝日・年末年始12月29日~1月3日は除く)(開所時間10:00~17:00)