ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失
新規登録
 
     

ブログ更新new

10/11 岩国駅にバス待合所がオープンしました 8/15 「岩国市民文化会館」近日利用開始 7/05 吉香公園散策 「みみずくの手水鉢」


岩国錦帯橋空港

     
  岩国市

岩国市地図

クリックした地域の情報を見る事ができます
 
     
岩国 玖珂 周東 由宇 美川 美和 本郷 錦

市美展1 市美展2
  左=絵画一般の部で市長賞の大島さんの作品 右=絵画高校の部で市長賞の中部さんの作品

芸術の秋 力作目白押し

  芸術の秋を迎え、「第62回岩国市美術展覧会」が9月22日、新装なった岩国市民文化会館で始まりました。Ⅰ期は絵画、彫刻・工芸・デザインで9月26日まで、Ⅱ期は書道、写真で10月6~10日開かれます。9:30~17:30、入場無料。
 力作が目白押しの会場には熱心なファンが訪れ、「作品のここがすごい」などと話しながら鑑賞していました。絵画は一般の部70点、高校の部25点、彫刻・工芸・デザインは一般の部32点、高校の部24点の計151点が出品・展示されています。
 そのうち、市長賞には絵画一般の部で大島靖江さん(錦見)の「映 No3」が、高校の部では中部安梨さん(岩国高)の「ドリーマー」が選ばれました。彫刻・工
岩国市美展はじまる

芸・デザインでは、一般の部は中川敏彰さん(尾津町)の「塀の上」が、高校の部では中野春来さん(岩国高)の「始まり」が選ばれました。
 大島さんの作品は「構成、技法ともに優れている。堅実な表現ではあるが、色調にもう少しトーンがほしい」、中部さんの作品は「コラージュ的な表現を巧みに扱って描くことの効果が自分の学生生活を楽しんでいる様子にあいまっている」と評価されています。一方、中川さんの作品は「すずめ、樹木と作者の制作テクニックの完成度の高さを感じさせられます」、中野さんの作品は「イメージを形にする力、画面構成力、描写力全てにおいて抜きんでていた」と講評されています。【小中真樹雄】
市美展3 市美展4
  左=彫刻・工芸・デザイン一般の部で市長賞の中川さんの作品 右=彫刻・工芸・デザイン高校の部で市長賞の中野さんの作品
市美展5 市美展6
  左=絵画作品を鑑賞する来場者 右=彫刻・工芸・デザイン作品を鑑賞する来場者


運営:障害者ネットワーク推進センター
〒740-0018 山口県岩国市麻里布町2丁目3-10
TEL:0827-24-2515 FAX:0827-28-0211
MAIL:fureai@iwasha.jp
(火曜日・日曜日・祝日・年末年始12月29日~1月3日は除く)(開所時間10:00~17:00)