リフレまつりにぎわう

リフレまつり リフレまつり

  21日、岩国市玖珂町下谷の「リフレまえだ病院」周辺で恒例の「リフレまつり」が開かれました。今年で17回を数えるイベントで大勢の人でにぎわいました。
  焼き鳥ややきそば、たこ焼き、フランクフルトなどの屋台や花、野菜の販売コーナーが設けられ販売されたほか、杜のカフェや高齢者の介護相談などもありました。ささみ園、よこやま工房、一粒の麦などが出店し手芸品やアクセサリー、パンなどを販売しました。

 
 

バンド演奏や屋台で盛況

  また、病院職員で編成する5人組の4代目リフレバンドが、いきものがかりの「ジョイフル」やSuperflyの「愛をこめて花束を」を披露したほか、周東、玖珂町の有志で結成したパストラルウインドオーケストラが星野源さんの「恋」などの吹奏楽を、「玖珂太鼓」のメンバーも和太鼓を演奏し、来場者が熱い拍手を送るなど会場には、満足そうな笑顔であふれていました。【小中真樹雄】

 

リフレまつり リフレまつり

 
 



Leave a Reply