今年も臨時講師に行ってきました~ 今年も臨時講師に行ってきました~
2017年7/18火曜日大雨の中、YMCA国際医療専門学校介護課に障害者の理解の講義に臨時講師としてとして呼んでいただきました。かれこれ毎年1回今年で5・6回目?てもっと多かったかなー?何と前回から2コマ続けての3時間今の生活風景やピアカウンセリング講座を受けた時の困ったこと、仕事の事などをお話しさせていただきました。
  話の後には、学生さんたちケアプランを立ててもらったりして、毎回思いつかないアイデアなど発見をしたりして・・・流石いろんな角度からいろんな見え方ってするんだなーって
今年は新しい方も一緒に参加されました。何回も話をしてるうちに私はドキドキというより、今年もいろんな人に会える~楽しみ~て感じで話せて私自身ワクワクで話してても、なんとなく時間調整できるかなーてくらい気持ち的にも余裕で喋れたけど、やはり終わった後はちゃんと伝わったかなー少し心配もあったりしてでも今回新しく一緒に話した子は、障害者といっても歩けるしまた私とは違った苦労があるんだなーって、なんか新鮮というか私がドキドキしてたら不安になちゃうかも~とか思ったら、私より彼女のほうがしっかりしてる感(#^.^#)意外 なくらい彼女とも楽しく過ごせた感じ!障害者と健常者っていくらバリアフリーといっても、どこかで区切ってるところってありますよねー今回というかYMCA国際医療専門学校介護課の生徒さんだったので理解も早かったというか和やかな雰囲気だったから少しは伝わったのかなーとは思っています。でもこうゆうお互いの知らないこと思ってることを、知らせる機会を頂けることは感謝です。もしまた声を掛けて下さるのなら、出かけたいと思うし、もっといろいろな障害者・健常者の話を私自身も聞きたいとも思いました。でも、こうゆう話す機会聴く機会が、あればもっとお互いがお互いを理解できるのかなーって・・・有意義な1日でした~                                          (by:ストロベリー)

 



Leave a Reply