錦帯橋芸術祭2019

錦帯橋芸術祭チラシ

令和元年11月8日(金曜日)から11月10日(日曜日)まで、文化芸術により錦帯橋の魅力をさらに高め、その新たな魅力を発信するため、今年で4回目となる錦帯橋芸術祭2019が開催されます。芸術祭期間中は、錦帯橋やその周辺を会場に様々なアートイベントが催されるとともに、錦川の川面と両岸に錦帯橋に沿って昔ながらのかがり火を設置し、錦帯橋を自然な光で照らし出す幻想的な灯りの演出が行われます。伝統とアートが織りなす悠久の世界をお楽しみください。

日時

令和元年11月8日(金曜日)17時から11月10日(日曜日)19時まで (雨天中止)※一部開催するイベントもあります

場所

錦帯橋周辺 <地図はこちら>

駐車場(臨時無料駐車場)

横山河川敷運動広場 <地図はこちら>

イベント

錦帯橋かがり火 令和元年11月8日(金曜日)から11月10日(日曜日) 17時から19時 錦川の川面にかがり火を設置し、錦帯橋を自然な灯りで照らし出します。

錦帯橋で岩国市歌を歌おう 令和元年11月9日(土曜日) 17時15分から17時40分 錦帯橋をステージに、岩国市歌、ふるさと、荒城の月を大合唱します。当日参加も可能です。

錦帯橋・鵜飼広場パフォーマンス 令和元年11月9日(土曜日)から10日(日曜日) 16時40分から18時50分 かがり火と共に、岩国行波の神舞、玖珂太鼓、筑紫琴凰会邦楽演奏を披露します。

竹灯篭で灯りの演出 令和元年11月8日(金曜日)から10日(日曜日) 17時から19時 鵜飼広場や横山の美術館・博物館周辺に竹灯篭を設置し、幻想的な灯りの演出をします。

ナイトミュージアム 令和元年11月9日(土曜日)から10日(日曜日) 17時から19時 岩国徴古館・岩国美術館・吉川史料館・五橋文庫・岩国シロヘビの館の開館時間を19時まで延長します。岩国徴古館・吉川史料館・五橋文庫では館内での音楽ライブも開催します。17時以降は吉川史料館、五橋文庫の入館料無料。岩国美術館は大人300円、学生無料となります。

鵜飼広場アートワークショップ(3つの体験ブース) 令和元年11月9日(土曜日)から10日(日曜日) 11時から16時 見つめる「おひとりさまのスペースで鏡よ鏡」、みがく「木切れも磨けば玉となる」、ぬる「白蛇をみんなの鱗でカラフルに」の3つを体験するアート体験ブースを設置します。

イベントスケジュール

錦帯橋芸術祭イベントスケジュール

お問合せ先

錦帯橋芸術祭事業推進委員会事務局 TEL 0827-29-5211

 

関連情報