手話奉仕員養成講座

手話イラスト

手話とは、手の形や手の動き、目や眉、口など顔の表情や、頭や体の動きなどを組み合わせて意味を伝える、聴覚障害者のコミュニケーション手段の一つです。ただ単に日本語の単語を手話に置き換えるだけで通じるわけではなく、手話独自の文法があります。手話に必要な基礎的知識や表現能力を学んで、手話奉仕員として聴覚障害者の日常生活におけるコミュニケーションの手助けをしてみませんか。

対象

岩国市内にお住いか勤務されている18歳以上の方で、講座終了後に手話奉仕員として活動を行うことができる人

開催日(全45回)

令和2年4月14日(火曜日)から令和3年3月23日(火)の毎週火曜日

開催時間

19時から20時30分

場所

岩国市障害者サービスセンター <地図はこちら>

定員

30人(先着順)

内容

手話に必要な基礎的知識や表現能力を学ぶ

受講料

3,300円(テキスト代)

募集期間

令和2年4月7日(火曜日)まで

申込みおよび問合せ先

岩国市障害者サービスセンター 電話 0827-43-3663

 

このページは岩国市の福祉関連の総合情報サイト「ふれあいeタウンいわくに」です

関連情報

関連情報はありません