要約筆記者養成講座(難聴者への文字通訳)

要約筆記イラスト

要約筆記とは聴覚障害者のコミュニケーション手段の一つで、主に中途で耳が聞こえなくなった方、難聴で言葉が聞き取りにくい方などで、手話でのやりとりが難しい方に対して、話されている内容を文字で通訳をする事です。要約筆記の基本的知識や技術を学んで、聴覚障害者のコミュニケーションのお手伝いをしてみませんか?

対象

岩国市内にお住まいか勤務されている18歳以上の方で、講座終了後に全国統一要約筆記者認定試験を受験する事ができる人

開催日(全17回講座)

令和2年4月18日(土曜日)から令和2年9月26日(土曜日)の指定された土曜日

開催時間

9時30分から16時

場所

岩国市民文化会館 <地図はこちら> 川下防災備蓄センター <地図はこちら>

定員

10人程度(先着順)

内容

パソコンを使用しての要約筆記に必要な基本的知識や基礎技術について学ぶ

料金

3,670円(テキスト代)

持参品

ノートパソコン(持っている人のみ)

募集締切

令和2年3月31日(火曜日)

申込方法

住所、氏名(ふりがな)、連絡先を電話またはFAX、Eメールで申込先へお願いします。

申込みおよび問合せ先

障害者支援課 電話 0827-29-2522 FAX 0827-22-2814 E-mail shou-shien@city.iwakuni.lg.jp

 

 

 

このページは岩国市の福祉関連の総合情報サイト「ふれあいeタウンいわくに」です

関連情報

関連情報はありません