老いも若きもゆうあい子ども食堂 (由宇町)

代表者

隅 喜彦

開催頻度

毎月1回 第4土曜日

開催場所

由宇文化会館

利用料金

子供:無料  大人:300円  ※テイクアウト期間中は大人無料

連絡先

TEL:0827-63-3022 / メール:yuusibu@iwasha.jp

URL

コンセプト

子ども食堂の名称に“私たちの想い”を込めています。

「老いも若きも」 -ゆうあい子ども食堂が目指す場所-

子どもからお年寄りまで、この食堂に集う全ての人達にとって、かけがえのない

大切な居場所であること。

「ゆうあい」 -3つの心を育む。-

○ 自 愛(YOUあい) 自分を信じ、自分の幸せを願い、自分を大切にする心

○ 友 愛       友人や兄弟、家族を想う、思いやりの心

○ 由宇愛       郷土愛、由宇町や由宇町に住む人たちへの感謝の心

昨今、社会運動として全国各地に広がりを見せている「子ども食堂」は、相対的

貧困家庭や単身親家庭の子どもたちを対象とする取り組みによって多くの注目を

集めています。一方で、地域社会においては、少子高齢化の進行や単身世帯の増加、

情報化社会の発展による直接人と関わる機会の減少などの様々な要因によって、

地域のつながりが希薄化してきている現状があります。

「老いも若きもゆうあい子ども食堂」では対象者を限定しないことで、子どもの

新たな居場所となるだけでなく、高齢者の社会的孤立の防止や育児中の親への子育て

支援にも期待しています。さまざまな立場や世代が集い、さらに子ども食堂の運営を

担う住民ボランティアや企業ボランティアも加わることにより、普段の暮らしの

中では交わる機会の少ない地域住民や多様な主体の交流拠点としての機能を果たし、

地域のコミュニティ創造の場となることを目指します。

 

関連情報

関連情報はありません