Archive for the 'おでかけ' Category

今年も岩国城山にウスキキヌガサタケ出現

毎年 梅雨の高温多湿の時期に岩国城山の某箇所に「キノコの女王」とも呼ばれているウスキキヌガサタケが生えます。発芽するのは6月~8月の雨上がりなどの早朝で傘の先端の下のレース状の網がスカートの様に開きます。先端の傘から異臭を発生して小虫が集まりますので数時間でレースも壊れ短時間の生命です。写真はレースが黄色のウスキキヌガサタケですがレースが白いキヌガサタケもありこちらは食用としている外国もあるようです。絶滅危惧類にも指定されるほど珍しいキノコなので食べるなんてとんでもないですね。写真のウスキキヌガサタケは7月某日朝7時頃の岩国市城山での撮影です。
個人的には少し早起きして無理をしての撮影で寝坊の人には見れないウスキキヌガサタケです。
(岩国山登)

 



6月1日号の岩国市「 広報いわくに」で、
「あんしん情報カプセルを交付します」と言う記事があり、今までは、 〈65歳以上ひとり暮らしに準ずる世帯・75歳以上ふたり暮らし高齢者世帯〉でしかもらえなかったのですがこれからは、 〈身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の所持者および難病対象者で、ひとり暮らしまたはひとり暮らしに準ずる世帯〉でもらえるようになり 6月23日に市役所の高齢障害課に行ってきました。
   
 カプセルのシールにはマグネットタイプと接着タイプ各1枚があり、冷蔵庫と玄関の外からは見えない内側の位置に貼るようになっています。
 

 

 情報シートには例にもありますが、氏名・住所・生年月日・かかりつけ医療機関等明記するようになっています。

 

 
 後は健康保険書・おくすり手帳等のコピーを入れておくと良いとおもいます。

自分もあんしん情報カプセルを冷蔵庫に入れておこうと思います。



花しょうぶ花しょうぶが見ごろ

  錦帯橋近くの花菖蒲園で花しょうぶが見ごろを迎えています。吉香花菖蒲園には、2200平方メートルに50種類約10万本が、城山花菖蒲園には800平方メートルに90種類約1万本が植えられています。岩国市公園みどり課公園管理事務所によると6月9日現在、ともに7割程度が咲いています。梅雨の晴れ間の強い日差しのもと、白、黄、紫などの花が一面に咲き競うさまは、訪れる人の心を和ませています。家族連れやグループが「きれいだね」と語りあいながら、花しょうぶをバックに記念写真を撮ったり、束の間の散策を楽しんでいました。【小中真樹雄】
花しょうぶ


 

岩国駅から徒歩3分の所にYMCAがあり、その直ぐそばに広場があります
その広場に、だれも見向きもしないところに花が咲いています。

 

この花なんの花だかわかりますか??
答えは〝すみれ″です。 よく咲いています
種はひょっとして、鳥かなんかの糞からかもしれま
せん。
すみれの花言葉「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」
もう一つは
これと〝たんぽぽ“
しかりと花をつけて咲いています。蒲公英←こんな字をかくのですね!!たんぽぽの花言葉
「愛の神託」「神託」「真心の愛」「別離」
たんぽぽは2時間後にみたらたんぽぽの綿毛(種子)が飛んでいました。
たんぽぽは2時間後にみたらたんぽぽの綿毛(種子)が飛んでいました。
どちらも、よく見ないと足で踏みそうな感じの花たちです
(By:ため吉)

 



我が家の団地の桜が…
4月1日には1~2分咲きだったが

4月11日は満開だった。 やっぱり、我が家の団地は名前が桜が丘と
名がつくぐらいだから
どこよりも奇麗に感じる!!!

ちょうど4月10日の夜は雨だったせいか歩道も桜の花びらがいっぱいだった。(By:ため吉)

 




4月1日、我が家の団地
(岩国市室の木町4丁目 桜が丘団地)
に桜が咲きました。
まだ1~2分咲き後1週間~10日で満開かな???
この花何だか分かりますか???
ゆきやなぎだって!!
バラ科シモツケ属の落葉低木
「やなぎの下に猫がいる♪
だから~ねこやなぎ♪…」
(バカボンの歌)
でも猫も杓子もなにもいない!!!
今時が旬のキンカン
ミカン科キンカン属
ちょうどバス停(桜が丘団地バス停)を降りて
50メートル
の所に生っています。 

ときどき頭の黒いサルが食べていました!!

 

(By:ため吉)

 



3月18日(土)09:30~11:30に科学センターで開催された市民科学講座「子や孫と作る科学おもちゃ」を取材しました。
沢山の4歳~小学2年生とその保護者で2階講座室の机はほぼ満員でした。前半は 磁石のN極とS極の性質を利用して「パックンわにさん」
後半はペットボトルを使ってお風呂で遊ぶ「ブクブクせんすいかん」の作製で子供達の関心を集めるような工作物 講座の進行で保護者とわきあいあいながらも熱心に受講しておられました。

「パックンわにさん」講座   >^n==n-

科学センター玄関 「パックンわにさん」講座01 「パックンわにさん」講座02
科学センター玄関入口です。一階は沢山の科学展示物が陳列されていました。 2階の講座室にて磁石で動く「パックンわにさん」の説明開始 最初は磁石のN極S極の解説です。
「パックンわにさん」完成品 「パックンわにさん」講座03 「パックンわにさん」講座04

これが「パックンわにさん」の完成品。胴体の紙コップと頭部の切り抜き厚紙でワニができており磁石で口が動く仕組です。

ワニさんの頭部の厚紙切り抜き
「パックンわにさん」講座05 「パックンわにさん」講座06 「パックンわにさん」講座07
集中してます 口を動かす動力のマグネットを貼り付けます 胴体部分の説明
「パックンわにさん」講座08 「パックンわにさん」講座09 「パックンわにさん」講座10
エサ取り付ける割りばしにもマグネット取り付け 動作テスト中
「パックンわにさん」講座11 「パックンわにさん」講座12
ワニにエサを与える割りばしに肉と野菜のイラストを貼り付けます。 動画 好物の肉なら食いついてきますが野菜(にんじん)なら食いつかない「パックンわにさん」の完成品。


「ブクブクせんすいかん」講座    >゜)))>< 。oO

「ブクブクせんすいかん」講座01 「ブクブクせんすいかん」講座02 「ブクブクせんすいかん」講座03
後半「ブクブクせんすいかん」の講座開始 せんすいかんは 上下分割されたペトボトルとスーパーボール大小各一個と爪楊枝 原動力はバブ1/4(発泡入浴剤)
「ブクブクせんすいかん」講座04 「ブクブクせんすいかん」講座05 「ブクブクせんすいかん」講座06
ペトボトルのエッジで手を切らないようにペーパーで角をとります。 大小のスーパーボールに爪楊枝を刺します。
「ブクブクせんすいかん」講座07 「ブクブクせんすいかん」講座08 「ブクブクせんすいかん」講座09
「ブクブクせんすいかん」完成品。 ペトボトルにバブ1/4を入れて水に沈めて待つと「ブクブクせんすいかん」はバブの発泡で浮かび上がりスーパーボールが弁の働きをして再度沈んでゆきます。
浮かび沈みの繰り返しの仕組は現物を見ないとわかりづらいかも。
スーパーボールに目を貼ってるとこです。
「ブクブクせんすいかん」講座10
動画 白いスーパーボールの「ブクブクせんすいかん」が浮上しました。うまくいくと三回程度浮き沈みを繰り返すそうです。

(by 岩国山登)



11月

25

岩国YMCA国際医療福祉専門学校の横広場に、紅葉したカエデがあります。 10月の最初のころは、カエデの上か黄色になりだんだん赤味がかかって 11月には葉が落ちています。
その葉を集めてみると… いろんな葉が有りました。


自分の家の近くに白・黒の可愛いネコがいるよ。
良く近所の見回りをしているらしい。
名前を聞いても解らないニャン!!
♂か♀を聞いても解らないニャン!!
おさわりしょうとしても、何時も逃げてしまう。自分が嫌いなのかも知れない…
飼い主さんにお聞きしたら、
「誰でも何時も逃げてしまうんだよ」だって!!今度、イリコあげるから…そう言えば最近自分の家のサッシにネコらしき姿が良く表れる。
そのせいか、家のネコのブルも何時も興奮しているよ。


  平成28年9月18日(日)の9時半から11時半までの2時間、岩国小学校の講堂で、高齢者を中心に催されました。  当日は朝からの雨で足元が悪い中、約100名の高齢者(75歳以上)や小学生の金管バンドの生徒さん(先生含む)約60名や中学生のブラスバンドの生徒さん(先生含む)約50名、フォークダンス(老人クラブ)16名、舞踊6名、地区社協、自治会の方々などのご協力により開催されました。岩国市長、社会福祉協議会会長、岩国中学校校長、岩国小学校校長、岩国出張所所長、岩国中央公民館館長の方々のご来賓をお迎えして盛大に行われました。 日頃外出の少ない、ご高齢者の方々が当日は早くから集われて久しぶりの友人との談笑や笑顔で話をされたりと一日を楽しく過ごされました。またの再会を願い万歳三唱で幕を閉じました。